ガスト参式のありきたりな日常

アクセスカウンタ

zoom RSS オンドゥルルラギッタンディスカー

<<   作成日時 : 2008/04/13 14:16   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 1

ガスト「ついにクライマックス刑事が公開されたな」

ホノカ「これのことね。 設定は本編とは随分違うみたいだけど」

ガスト「まあお祭り的なもんだからそんなもんだろうよ。 見に行こうかと考えたけど今月は予想以上に出費が多くてきついわ」

ホノカ「先週のアレね・・・・・・」

ガスト「それ以外にも仮面ライダーオンドゥル見たりこれからも遊戯王マスターガイド2を購入したりこれを落札したりする予定だからな」

ホノカ「ブレイド・・・・・・たん・・・・・・?」

ガスト「仮面ライダー剣を女の子化したやつ。 でもこういうのは女の子がライダーっぽい格好をしているだけだと思うがな

ホノカ「そんなことはどうでもいいのよ。 まさかこれのために仮面ライダー剣を見たんじゃないでしょうね?」

ガスト「いいやそんなことはない。 これ思い出した(過去にちょっと見たのでブレイドたんの存在は知っていた)のはオンドゥル見始めてからだし」

ホノカ「・・・・・・そう、でこの娘がいるってわけね」

剣崎和美「私剣崎和美っていいます! よろしくお願いします!」

ホノカ「元ネタの人と一文字名前が違うわね」




???「剣崎だと!?」

ガスト「その声はダディ!」

和美ん(元ネタや藤原と区別するためこの表記にするわ)「おじさんは一体誰なの?」

ダディ「ここに剣崎がいるのか!?」

ホノカ「橘さんじゃないですか 一体どうしたのですか?」

和美ん「えぇ! この人が橘さん!?」

橘「ここに剣崎らしき人物を見たという情報が入ったのでな。 ところで剣崎は見なかったか?」

ガスト「剣崎ならここに(和美んを指す)」

橘さん「ふざけないでくれ! 剣崎はどこにいる!?」

和美ん「あのぅ・・・・・・私剣崎和美っていうのですがもしかしたら人違いじゃないでしょうか・・・・・・?」

ダディャーナザァン「なんだと!? く・・・・・・もっとよく調べるべきだったか」

和美ん「ところであなたは橘先輩じゃないのですか?」

タチャバラサン「・・・・・・多分君の知ってる橘とは違う。 俺は橘朔也だ」

和美ん「そうでしたか・・・・・・私にも橘っていう先輩がいるんです」

タチュバナサン「そうか、奇遇だな。 もしかして知り合いに相川や上城ってやつがいないか?」

和美ん「いますよ、初穂ちゃんに皐月ちゃんっていうんです」

タチバンサン「(やはり微妙に名前が違うな。 この娘の様子からして年齢も全然違うだろうから全くの別人と考えるべきか・・・・・・)そうか、せっかくだから君達のことをもっとよく聞かせてもらえないか?」

和美ん「はい!」



ガスト「ブレイドたんはゆうのさんの設定を元にしているぜ。ちなみに麒麟町ぼうえいぐみとは関係ない設定にしている(ぼうえいぐみ内ではブレイドたんは劇中で放映されたドラマってことになっているため。でも本名でそのまま出演するドラマもどうかっておm(ry)」

ホノカ「どうでもいいけど橘さんの表記固定しなよ






ガスト「さてダディは和美んとどっか行っちゃったから今週のキバでもやるか」

ホノカ「先週はマラソン行ってて見れなかったしね」

藤原「というわけではじめましょう」

ホノカ「ほんとどこからでも現れるのねあなたは」



ガスト「前回の内容は


22年前→イクサがゆりに渡される予定だったが次狼に渡された

現在 →イクサによってキバが倒され、ビルから湾に落とされる


だったな。 他にも渡がロックに出会ってバンド組まれたりしたな。 内容はどうやって知ったって?もちろん動画サイトd

藤原「バンドの曲が何気に電王でしたね」

ガスト「電王は見てないからよくわからんがAction系の曲だろう。 さて今回は前回の戦いで渡が左肘を怪我してしまってギターがまともに弾けなくなったところから始まる」

ホノカ「だから彼はボーカルになってしまうわ」

藤原「極度の人見知りの渡にはかなりきついですね・・・・・・」

ガスト「案の定ラストで緊張して歌えなくなっているし。 とりあえず名護さんマジで融通利かない」

ホノカ「自分の正義を絶対と信じている輩はそんなもんよ。 渡も自分の考えをわざわざ否定しなくてもいいのに」

藤原「前回取り逃がしたファンガイアすら利用してキバと戦ってますからね。 目の前のファンガイアよりもキバを倒すことを考えてますしね」

ガスト「でも戦う気になったキバには勝てず、ライダーキックのぶつかりあいで呆気なく倒されますたと」

ホノカ「素のパワーでは負けてるのかしら」

ガスト「22年間改良を繰り返してきてもキバ自体にはまだ追いついてないのか。 とりあえず身体への負担の問題は解決されているみたいだけど」

藤原「今回22年前ではイクサは使用者に圧倒的な負担がかかることが判明されましたからね」

ガスト「最初は母の形見であるイクサが自分に渡されなかったことが不満だったゆりも、これで納得したぐらいだしな」

ホノカ「人間ではない次狼でさえも(素性は隠しているが)病院に運ばれるほどだからまともな人間に扱える代物じゃないわ」

藤原「そしてその後、イクサが完成するまでは彼のサポートをすることに納得したみたいです」

ガスト「これからはイクサの改良過程の話が出てくるのだろうか。 22年前の話は楽しみが広がっていくな」

ホノカ「一方現代編は渡の成長物語の他に名護さんの心境の変化の話とかがありそうね。 最初に恵を襲ったファンガイアとの決着もついていないみたいだし」

ガスト「とりあえず俺としてはキバやキバットがどのへんから出てきたのかが気になるな。 22年前の現状じゃ全く話にでてきてないし」

藤原「でも静香が渡と出会う前からずっと家にいるみたいですが」

ガスト「そこが気になるんだよなぁ・・・・・・キバットと音也の出会いとかあるかも」








ブレイドたん(和美ん)「ほら、私も変身するんですよ!」

( 0M0)(ダディ)「(形状も俺達のライダーとはかけ離れてるな)なるほど、カードも使えるようだし見た目以外はほとんど変わらないみたいだな」

ブレイドたん「ためしにカードを使ってみますね」


『KICK』『THUNDER』『MACH』

  『ライトニングソニック』


ブレイドたん「てりゃぁぁぁぁぁぁぁぁぁぁぁ!!!!!!」

ガスト「ん?」

( 0M0)「いかん! このままでは・・・・・・」

ブレイドたん「へ? ・・・・・・ってわわわよけてくださぁぁぁぁぁぁぁい!!!」


ガスト「GYAAAAAAAAAAAAAAAAAAAAAAAAAAAAAAAAAAAAAAAAAAAAAAAAAAAAAAAAAAAAAAAAAAAAAAAAAAAAAAAAAAAAA!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!」


ホノカ「な・・・・・・」

藤原「・・・・・・はじめてみた・・・・・・本物のライトニングソニック」

( 0M0)「遅かったか・・・・・・」



ブレイドたん「ごめんなさいごめんなさいごめんなさいorz」

( 0M0)「・・・・・・」

ホノカ「どうしたんですか? 橘さん」

( 0M0)「これ食ってもいいかな?

全員「「「!?!?!?」」」



( 0M0)「・・・・・・冗談だ、早く病院に連れて行くぞ」

全員「「「(目がマジだったような・・・・・・)」」」

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(1件)

内 容 ニックネーム/日時
日本の皆様、ニーハオ!4月11日から 北京五輪のスポンサ

CROCS/クロックスは万里の長城マラソンのスポンサーになりま
した。クロックスはアメリカの靴メーカー会社です。きのう
東京在住のアメリカ人もお申し込みました。今日まで世界10

国のランナーは万里の長城マラソンにお申し込みました。
読売新聞の記者も参加しますから。日本の皆様 ぜひ ご家族

お友たちをたくさん誘って北京にお越して5月1日の万里の長

マラソンに参加してください。ご応援とご支持心よりありがと

ございます。2008年5月1日の万里の長城マラソンのご参

について、ご質問やご要望がありましたら  
いつでも教えてください、私たちは全力を尽くしたいと思いま
す。
--------------------------------------
万里の長城マラソン責任者
     朱 貴華
メールアドレス:greatwallmarathon_japan@yahoo.co.jp
日本語協力WEBサイト:http://www.greatwallmarathon.jp
万里の長城マラソン
2008/04/13 15:14

コメントする help

ニックネーム
本 文
オンドゥルルラギッタンディスカー ガスト参式のありきたりな日常/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる