ガスト参式のありきたりな日常

アクセスカウンタ

zoom RSS 仮面ライダーキバ26話 なんという浪費癖

<<   作成日時 : 2008/07/27 12:20   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

ガスト「あんれぇ?」


画像



ジーニアス「いつのまにかにこんなに買ったとは・・・・・・」

プレセア「あなたには金銭感覚ってものがないんですか?」

ガスト「好きになっちゃったんだから仕方がないじゃん」

ジーニアス「アニメのCDはどうしたの?」

ガスト「買うぜ、今週は753のCDも出るからな。 出費がかさむかさむ・・・・・・」

プレセア「こんだけ買ったのにまだ買うつもりですか」

ガスト「そういや金あったからどんだけ買ったかなんて忘れたな」

ジーニアス「ためしに今月買った分計算してみる?」


同人誌代      500円
クイーンズゲイト 1500円
セキレイ1〜7巻 3780円
イクサのCD 1260円
真仮面ライダーとZOのレンタル代  840円
計          7880円


ガスト「うん俺にしてはかなり買ったほうだな」

プレセア「先月末買ったディスガイア含めると1万超えますね」

ガスト「だな」

ジーニアス「ちゃんとやってるの?」

ガスト「ディスガイア2おもすれー」

プレセア「もうやめたんですか」

ガスト「だって限界まで夜魔族育てたらやる気なくなっちゃったんだもん。 武器防具だって魔界ウォーズ&超合金ロボスーツ×3をセイムでそろえてレベル100にしちゃったし」

プレセア「短期間でそこまでできるものなんですね」

ガスト「まあな。 余裕ができたら馬のチンチンと怪しい触手のレジェントをレベル100にするか・・・・・・

ジーニアス「ネタに走る気満々だ・・・・・・」

プレセア「本当に駄目ですねこの人」



ガスト「とりあえず今日はホノカいないから・・・・・・


画像


おにゃご襲うか」

プレセア「なんでそうなるんですか!」

アチャ子「嫌だ、来ないで・・・・・・」

魔法剣士タン「くっ、くるな!」


画像


北岡「ちょっと待ちなよ」

ガスト「先生!? だがいくら先生とは言え、オラの野望を邪魔するならば容赦はしない!」


画像


『FINAL VENT』

北岡「やるの?」

ガスト「いえ滅相もない」


画像


北岡「じゃあそれ、適当なところに捨てといて」

マグナギガ「あいよ」

ガスト「ウゾダドンドゴゴーン!!!」


画像


北岡「じゃあ俺は帰るから」

魔法剣士タン「素敵な男性・・・・・・」

アチャ子「あんな人と結婚したいなぁ・・・・・・」







ガスト「無理ですたorz」

プレセア「変態が栄えた試しはないのです」

ジーニアス「で結局・・・・・・」


画像



プレセア「これも買ったんですね」

ガスト「でも結構面白いんだぜ」


画像


劇中では登場しなかった幻のストライクベント


画像


さらにギガランチャー


画像


ギガキャノンいれてフルアーマー


ガスト「余剰パーツがないっていいね!」

ジーニアス「確かに出来はいいね。 それにしても何処で買ったの? こういう類って本編放送が終わったら大体店からなくなるはずだよね」

ガスト「ヤフオクで未開封のやつ売ってた。 1000円で出品されていたんだけど、手数料とかかかって2000円ぐらいになってしまったがな」

プレセア「それでも原価と比べれば安いものです」





藤原「キャプテンもR&M買ったんですね!」

ジーニアス「あーるあんどえむ?」

藤原「ライダー&モンスター。 龍騎シリーズのライダーとそれぞれの契約モンスターをセットで売ってるやつです。 私も龍騎と龍騎サバイブは買いましたね」

プレセア「全ライダー出てるのですか?」

藤原「いえ、主要のライダーだけです。 まあ人によっては改造をして全種類再現している人もいますが」

ガスト「それはプロの犯行だから真似しないほうがいいな」

藤原「どうしてもやりたいならその道に通じる必要がありますしね」





※こっからキバ

現代編

・名護さん『イクサが盗まれたのは恵のせいだ!』

・眼鏡、実はチェックメイトフォーのビショップだということが判明
糸矢をみよちゃんにけしかけて覚醒子錦LOVEさせようとしている様子

・みよちゃんに襲い掛かる糸矢だが、恵と753が助けに来る

名護さん「俺の193を返せ!」

・糸矢、イクサに変身イクサって意外と誰でも変身できるんだね。ver.Xはイクサが選んだものにしか変身できないはずなのに

・753、やけになって挑むけどもちろんフルボッコ

・だが、恵の機転によりイクサベルトを取り返して糸矢を撃退

・逃げたみよちゃんは、渡の家に駆け込む。 しかし彼女は、事情を話さないまま出て行ってしまう

・渡は、川原でみよちゃんい追いつくが、逆ギレした糸矢に襲われてしまう

・みよちゃんの前だから変身できない渡はフルボッコにされるが、そのせいか彼女のクイーンの力が覚醒しはじめる。 その威圧で糸矢はガクガクブルブル

・糸矢は渡を川にポイ捨てして逃げるが、その先にはいつのまにかキバが

渡『お前だけは許せない・・・・・・』

・エンペラーフォームで糸矢フルボッコ。
んでもってガルルの力をあわせた必殺技でダウン

・当たりが浅かったのか、生き残った糸矢。 恵の写真で和んでいた彼の前に、様子がおかしいみよちゃんが現れる

みよちゃん?『あなた、ファンガイアなのに人間を愛していたのね』

・糸矢 糸冬 了


・名護『イクサが奪われたのは私の責任です・・・・・・』

泣きながらイクサを嶋さんに返す名護さん

嶋『いや、それは君が持つべきだ。 自分を弱さを克服して始めて君は本当の戦士となった』

名護『嶋さん・・・・・・』

自分の弱さを認めた名護啓介。 どうしたんだ名護さん!?こんなの僕らの名護じゃない!


・嶋から再びイクサベルトを渡された名護・・・・・・



その後の笑みが邪悪。どう見ても嘘泣きです本当にありがとうございました

よかったいつもの名護さんだ。 やっぱり名護さんは最高です!

おめでとう! なごさんはうそなきを おぼえた!



過去編

・音也がゆりとの約束思い出して海で指輪見つけてゆりと再会するお話。
記憶取り戻すの早すぎだよ父さん。記憶喪失にした意味ないんじゃね?つーか今回過去編短すぎ

後、クイーンがどことなくリュー○っぽかった

クイーン『人間っておもしろっ!』




ガスト「753復活おめでとう!」

藤原「これこそ私達の名護さんです!」

プレセア「なんというか今回それだけのために話作ってるって感じですね

ガスト「バトルとかあんまり面白くなかったからな。 過去編も短かったし」

ジーニアス「ていうかエンペラーフォームになってからキバのバトルがつまらなくなったような・・・・・・」

藤原「それだけエンペラーフォームの力がすごいってことですよ」

ガスト「そういや初フォームチャンジはどれだって一方的な展開なんだよな。 エンペラーフォームの場合は常にその状態だからマンネリ化しちゃうんだろ」

プレセア「思えば互角の勝負をしていた第一話二話が懐かしいですね」

藤原「あのころは気合入ってましたからね」

ガスト「今は大体一方的にやるかやられるかの二択だからな。 対等に渡り合っていたシーン自体少ない希ガス」


ガスト「ところで来週名護さんがライジングイクサになるみたいだね」

ジーニアス「ライジングイクサってどういうの?」

ガスト「ググればすぐにわかるけれどなんていうかその・・・・・・」

藤原「アレですよねぇ・・・・・・」

プレセア「アレじゃわかりません」

ガスト「デザインは悪くないんだけどさ、イクサがかっこよかったせいであんまりうれしくないな」

藤原「追加装甲だけでもよかったですよね」

ガスト「翼とかそんな感じね。 イクサはセーブからバーストになる瞬間が一番好きです」

プレセア「じゃあライジングになる瞬間に期待しましょうよ」



ガスト「とりあえずリンク追加

ジーニアス「この人とはお絵かき発表会で知り合ってるんだよね」

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
仮面ライダーキバ26話 なんという浪費癖 ガスト参式のありきたりな日常/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる