ガスト参式のありきたりな日常

アクセスカウンタ

zoom RSS 仮面ライダーキバ28話 書類送付とかめんどい

<<   作成日時 : 2008/08/18 21:02   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 1 / コメント 0

ガスト「
画像

※イメージ表情



プレセア「一気にネタキャラに降格された主人公の画像使ってなにしてんですか? 気持ち悪いです」

ガスト「いやさあ内定決まったんだよ」

ジーニアス「へー、それはよかったね」

ガスト「うわ淡白」

プレセア「おめでとうございます!あなたならきっとできると思ってました、努力が報われたのですね!








と言われればうれしいですか?

ガスト「うんうれしい」


ヒバナ「ガストさんおめでとう!」

ガスト「子供は正直でうれしいねぇ」

プレセア「何か言いました?」

ガスト「黙れ綾波量産型兼俺のよm(ry」


  「\
  丶 )   /~)
  / /   ( /
  / /    ||
 ( \   ||
  \ \  / |
   \ 丶/ /
  _|   /__
    ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄






ジーニアス「あれ? そういえばヒバナちゃんさっきから何やってんの?」

ヒバナ「ペーパーマリオRPGだよ!」

プレセア「この前アレがヤクオクで落札したGCソフトですね」

ヒバナ「とってもおもしろいよ!」

ジーニアス「4年前のソフトだから今更って感じもするけどね」

プレセア「でも千円もかからなかったからお得です。もっともアレはクリアしたとたんに飽きてしまったみたいですが」

ジーニアス「周回制じゃないとモチベーションあがらないんだってさ」

ヒバナ「チビヨッシーかわいいなー」

ジーニアス「そういえば仲間のチビヨッシーに名前つけられるらしいね」

プレセア「アレは『でっていう』なんて名前つけたみたいですけどね」

ヒバナ「『ニコちゅう』っていうの?」

プレセア「ヒバナちゃんはまだ知らなくて良いことです」

ジーニアス「そういえば画像ないけどどうしたんだろ」

プレセア「携帯がぶっ壊れて液晶画面が映らなくなったみたいですよ

ヒバナ「ガストさんこわしちゃったの?」

ジーニアス「本人は何もしてないんだってさ」

プレセア「買ってから1年程しか経ってないから怪しいものです」



藤原「魔界城の王面白かったですよー・・・・・・ってあれ?」

ジーニアス「ガストならそこで沈んでるよ」

プレセア「ヒバナちゃんはゲームに夢中です」

藤原「となると今回はこのメンバーですね」





現在編
・嶋さん『青空の会はもう駄目かもしれん・・・・・・』

・で、健吾の説得によって彼と渡は青空の会臨時隊員になった

・渡と健吾、とりあえず対ファンガイア武器(恵がいつも使ってるやつね)を扱えるようにするため特訓

・ファンガイア襲来。二人は立ち向かうもののやはり苦戦



過去編
・過去を変えるためにやってきた名護さん、音也に殴りかかるもあっさりとめられる

・嶋さん(もちろん1986年仕様)と話をするも音也に病院行くことを勧められる

・名護さん今度は棚橋のアトリエに行き・・・・・・

棚橋『なんだねあんた?』

753『あなたを守るために未来からやってきたものだ

棚橋『はぁ?』

・真夜『人間の生み出したものって、芸術だけは評価できるわ』

とかまあ音也がバイオリンを弾いてると・・・・・・

753『イクサをよこしなさい!』


    _, ,_  パーン
 ( ‘д‘)
  ⊂彡☆))Д´) >>753


真夜『芸術を舐めないで!』


・そんでもって名護さん、真夜を尾行する

753『何をやってるんだ・・・・・・俺は・・・・・・』

ストーキングです

・あやうくストーカーになりそうだった名護さんの前に音也が立ちふさがるが・・・・・・

音也『確かに本気で殴り合えばたぶんお前が強い。 だが俺には勝てない、わかるか?』

753『・・・・・・』

音也『お前には遊び心が足りない』



・ゆっくりオムライスを食ってた音也だったが・・・・・・

店長『大変よ! ゆりちゃんが人質に・・・・・・』




名護さん、今度はゆりを誘拐だー!


・でも名護さん、音也とゆりのコンビネーションであっさり倒される

・真夜『駄目よ! あなたの手は殴るためにあるもんじゃない! もっと自分を大事にしなさい』

・ゆりの嫉妬により音也、引きずられながら退場


・753『・・・・・・ここは?』

真夜『目覚めたのね。あなた、ずっと私をつけていたでしょ』

753『・・・・・・』

真夜『教えてほしいの。人を愛するってどんな気持ち?』

聞く相手が間違ってるだろ常識的に考えて・・・・・・


・753『俺は恋などしない!』

真夜『そう、ならあなたにもう用はないわ』

そう言って立ち去る真夜だったが


753『待って・・・・・・・・・ください

名護さんが上司でもない人に敬語を使った


・753『これは俺がバウンティーハンターになって初めて手に入れたボタンだ。縁起がいい。きっと、お守りになると思う』

そういって自分のコレクションしたボタンの一つをプレゼント


・真夜はそれを受け取った後、その場を立ち去ろうとするが・・・・・・

ファンガイア『お待ちくださいクイーン!』

753『ファンガイア!』

真夜『大丈夫よ』


・ファンガイアから真夜を守ろうと前に立つが、彼らの会話を聞いてるうちに真夜をファンガイアだと知ってしまう

・ファンガイアは真夜に説得されて消え、真夜もまた無数の黒い薔薇の花びらとなって散っていった・・・・・・

・花びらを拾う名護さん、そして・・・・・・










753『さよなら、俺の初恋


さよなら、俺の初恋さよなら、俺の初恋さよなら、俺の初恋さよなら、俺の初恋
さよなら、俺の初恋さよなら、俺の初恋さよなら、俺の初恋さよなら、俺の初恋さよなら、俺の初恋さよなら、俺の初恋さよなら、俺の初恋さよなら、俺の初恋さよなら、俺の初恋さよなら、俺の初恋さよなら、俺の初恋さよなら、俺の初恋さよなら、俺の初恋さよなら、俺の初恋さよなら、俺の初恋さよなら、俺の初恋
さよなら、俺の初恋さよなら、俺の初恋さよなら、俺の初恋さよなら、俺の初恋さよなら、俺の初恋さよなら、俺の初恋さよなら、俺の初恋さよなら、俺の初恋さよなら、俺の初恋さよなら、俺の初恋さよなら、俺の初恋さよなら、俺の初恋






・で話を戻して名護さん、棚橋を助けるため彼のアトリエへ

・棚橋はいい加減名護さんにあきれていたが、そこにファンガイアが現れる

・このファンガイア、どうやら真夜と話していたファンガイアであり、真夜がモデルをしている絵の画家だから棚橋の命を狙ってるのだった

・音也はイクサに変身して立ち向かうと同時に、名護さんは身を隠して運命の瞬間が訪れる時を待つ

棚橋助けない名護さん


・ファンガイアは棚橋を人質に取り、音也は帰ろうと後ろに振り向く

・音也『なーんてね』

そしてファンガイアが気を抜いたところをブロウクン・ファングを直撃させようと飛び掛った

・この瞬間名護さんは全てを悟る

この時音也は棚橋を攻撃するつもりはなく、彼を人質にしているファンガイアだけを狙って攻撃したことを

そしてファンガイアだけに直撃したが、ファンガイアが砕け散る反動で棚橋が例の怪我を負い、現在で青空の会が解散の危機に陥られてることを


・名護さんの体は動き出していた
飛び上がったイクサにすぐさま飛び掛ってブロウクン・ファングの発動を止めたのだ

それでも出力を抑えたブロウクン・ファングが発動し、棚橋をファンガイアの魔の手から救い出したが

音也『なんのつもりだ』

名護さん『これで・・・・・・未来は変わった』

そういい残すと光の粒子となって消えていく名護さん

音也は驚いたが、すぐさまファンガイアに立ち向かう


逃げられたけどね




現在編(修正後)
・時の扉から這い出された名護さん

次浪『おめでとう、これで歴史は変わった。 だが過去に倒されたはずのファンガイアが今、暴れている』

そう言い放つ次浪に、僕らの名護さんは不敵に微笑むのであった


・所変わってファンガイアが街で暴れてる
ひょっとして番組始まって最も被害者出てるんじゃねえか?
修正前の時代で名護さん逮捕しようとした刑事溶かされてるし


・恵出動、そして何故か健吾も一緒に出動。渡は隠れて変身

・健吾いつのまに普通に戦えるようになったのだろうか。まあそんなこんなでキバ登場、ファンガイアと戦うが、もう一体ファンガイアが出てきて(先週ライジングイクサと戦ったやつ)キバピンチ

・そんな時、不敵に微笑む名護さん参上。

名護『ファンガイア、その命、神に返しなさい!』

なんかかっこいい

・名護さん、早速ライジングイクサにモードチェンジ
そして前回反動でぶっ飛んでベルトがK察に没収された必殺技を発動した。

銃から極太のビームっぽい熱線を放ち
その反動で後ろにぶっ飛んだところを利用して
壁を蹴り、強力なライダーキックでファンガイアを粉砕した


名護『これが俺の遊び心だ』


ねえねえなんで今週の名護さんはこんなに普通にかっこいいの? これはこれで素敵なんだけどさ


・キバ『こっちも決める!』

エンペラーフォームとなりガルルフィーバを発動
ジェット噴射で上まで飛んでいくかと思ったが、
なんかガルルセイバーがダースベイダーのライトセイバーみたいにエネルギーを噴出させて、そのままファンガイアを切り刻んだ


※追記:戦闘シーンうpされてたから↓




キバがとどめさしているのになんでキャッスルドランは出てこないんだろうね?


・戦いを終え、コーヒーを飲む名護さん

マスター『500円ちょうどね』

渡『はい・・・・・・うわ!?』

うっかり小銭を落とす渡。
名護さんはそんな光景を近くでなんとなく眺めていると、ふとあるものが目に入る


・753『これは・・・・・・』

渡『ああ、それは母さんから貰ったお守りです。 持っていると縁起がいいって』

それは間違いなく、過去の時代に彼が真夜にプレゼントしたボタンだった





ちょっとだけ過去編
・赤ちゃん『あぇあぇ』(赤ちゃんの台詞とかわかんねーよ)

???『お母様のお帰りです、タイガ様

真夜『ただいま』





藤原「キバもエンペラーフォーム変身が新しくなってたり新技作ったりしたけど、名護さんが全てもっていってしまったような話です」

ジーニアス「名護自体の成長みたいなところも感じられたからねー」

プレセア「とか言って来週で渡に詰め寄ったり、ストーキングしたり、ファンガイア無視してキバ狙うんじゃないでしょうか」

ジーニアス「名護ならやりかねないしね。 自分が『未来から来た』とか堂々と口に出す男だし」

藤原「どうに転ぼうと最高です。 まあ私達の想像の右斜め上をいくのが名護さんですが」



プレセア「ところで二週前、名護が棚橋を襲った張本人だといいましたよね?」

ジーニアス「あれ!? もういないよ」

プレセア「逃げ足だけは早いですね」
















ガスト「ストライクウィッチーズは面白いなー」

藤原「そういうアニメじゃありませんよ。   多分」

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(1件)

タイトル (本文) ブログ名/日時
リクエストD.C. 時を変える戦い
音也、相変わらず相当な自信家だな 天才は理解されないものだよ?音也。真夜は音也の芸術への才能に魅力を感じているのか音也自身に魅力を感じているのか?多分芸術への才能なんだろうな ...続きを見る
茨の宝冠
2008/08/20 00:13

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
仮面ライダーキバ28話 書類送付とかめんどい ガスト参式のありきたりな日常/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる