ガスト参式のありきたりな日常

アクセスカウンタ

zoom RSS 仮面ライダーキバ35話 岩男9

<<   作成日時 : 2008/10/05 14:46   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

ガスト「ロックマン9DLしたから連絡するわ」

ホノカ「DLしたのは1週間以上前よね」

ガスト「先週はポケモンネタがあったしめんどくさかった」

ホノカ「やっぱりそれか」

ガスト「他にもディスガイアの夜魔族の同人買ったりしたんだけど流石にそれはどうかなと思うのよ」

メリル(ディスガイア及び2での主力の夜魔族)「あれエロエロだしね」

ホノカ「発言している時点でどうかと思うけど・・・・・・」

ガスト「とにかくロックマン9について語ってみようか」


プロローグ

世界征服が始まったけどワイリーはライト博士の仕業だと映像を見せ付ける
そしてそんなワイリーの言う事真に受けた民衆はライト博士逮捕
ロックマン出撃



8ボス

ギャラクシーマンステージ
楽。UFOキャッチャーには初見ビビる。
ボスの天体観測が趣味のギャラクシーマンも名前の割りに大したことない。
でも特殊武器のブラックホールボムは強い

ジュエルマンステージ
敵の攻撃が一番激しいであろうステージ。序盤の猛攻で死ねる。
ボスのジュエルマンはまあまあ。ジャンプすれば相手もジャンプするから攻撃自体は楽にかわせる。
特殊武器のジュエルサテライトは、結構耐久力があり、弱い玉なら弾き返せるので結構便利

プラグマンステージ
エアブロック嫌いです。ネジがいっぱいあって、おまけにE缶まで手に入る。
ボスの電気街いってマニアックな趣味の友達とあってマニアックな話をすることが好きな
プラグマンは、結構曲者。プラグボールをかわしつつ距離をとるのが中々難しい。
特殊武器のプラグボールは威力、燃費、連射力どれもよいが、地を高速で這うため、慣れが少し必要

トルネードマン
穴だらけで嫌になっちゃう。正にトロンベなリフトは慣れが必要。
ボスのトルネードマンが竜巻を起こしたら注意。 ロックマン自体のジャンプ力も上昇するため、
天井の棘に刺さってティウンティウンティウンしたわ。
特殊武器のトルネードブロウは、燃費悪いけど画面の敵を一掃できる。 ただ、吹き飛ばした敵はアイテムが得られないので注意

マグママンステージ
溶岩地帯多いわ。 後マグマビーム(勝手に命名)はコンクリートで固めてレーザートライデントで粉☆砕できる。
ボスの温泉めぐり大好きなマグママンは、ジャンプしながら3WAYショットしかしないけど結構脅威。
距離とらないほうが楽かもしんない。
特殊武器のマグマバズーカーは溜め可能の3WAYショット。中ボスなんかに密着して撃つと結構効く

ホーネットマンステージ
棘多いんすけど。はさみに気をつけろ。
ボスのガーデリングが好きなホーネットマンは、ショット2発で壊れる蜂を3体出して移動の繰り返し。
特殊武器のホーネットチェイサーはアイテム回収できる。でもアイテム回収しようとして敵追尾しちゃうこともあるから困る

スプラッシュウーマンタンステージ
ウェーブマンステージみたいなギミックがあるんだと。水の容量分動くリフトとかある。
ボスのカラオケが趣味で芸能界からお誘いもあるスプラッシュウーマンタンは歌で魚呼びつつ上行ってレーザーとライデント連射。 レーザートライデントは結構痛い。蜂が弱点なもんだから結構エロい。そして何処がスプラッシュなのかよくわかんない。 水使った攻撃してこないし。
特殊武器のレーザートライデントは、燃費、威力、連射性どれも一流の貫通矢を発射。序盤にとっておくとかなり楽

コンクリートマンステージ
なんつか正当なステージっつーか1のガッツマンステージみたいな嫌らしさはないから5のストーンマンステージみたいな難易度?まあ特別なギミックは特にないからすぐ慣れる。ところで下から来る敵に当たって穴に落ちたやつは俺だけじゃないはずだ。
ボスのコンクリートマンはコンクリートショットにさえ気をつければ勝てる。
特殊武器のコンクリートショットは足場を作るだけじゃなく普通に武器として使える。
雑魚なら即死、中ボス相手でもバスター4発分ぐらいの威力がある。硬いやつもこれ連射であっさり沈む。
さらにマグマレーザー(勝手に命名)やブラックホールまで固められるっつう凶悪なコンクリート。コンクリートなめてすまんかった。
燃費は悪いほうなので連射してるとすぐにエネルギー切れる


ガスト「ここまでが8ボス。ちなみに弱点順に紹介してあるから弱点武器知りたい場合は知りたいボスの上のボスね」

ホノカ「なんかそれほど悪いやつじゃなさそうなんだけども・・・・・・」

メリル「↓からはワイリーステージだよ〜 ネタバレ含むから隠すね」


実は8ボス、使用期限が過ぎたからスクラップにされるロボだったのだ。
工業用ロボは使用期限が過ぎたからスクラップにされるとか。

Q:こんな法律がある世界なんて狂ってるよな
A:ろくな証拠も無しにワイリーの言う事信用してライト博士逮捕する世界ですから


ワイリー『お前達人間にいいように利用されて悔しくないのか!?』

ロボ『役目を果たしたんだからそれでいい』

ワイリー『そんなことはない! お前達がまだ役に立てることを人間共に証明してやるのだ!』

ロボ『まだ人間の役に立てる・・・・・・お願いします!』

ワイリー『よしよし修理してやるから待ってなさい(計画通り)』


ここまで来ると一種の洗脳に見える


ワイリーステージ1
燃え上がるBGM。途中のマグマビーム三連はコンクリートなりラッシュコイルなりで気合で切り抜けろ
ボスとはトゲ鉄球押し合い合戦だ。 トゲ鉄球触れたら即死だから気をつけろ!

ワイリーステージ2
トゲなんぞ嫌いです。立体映像に気をつけろ。
ボスは3段階あるけど耐久低いからどうにかなる

ワイリーステージ3
吹 い た。
ありゃやばいって。
ボスはまさかのダブルデビル。
分裂止めて、マジ止めて。ブラックホールで弱点ついたけどさ

ワイリーステージ4
ボス連戦とかだるい。
ラスボスのワイリー、1段階目は卵弾いて2段階目はブレス避けつつコンクリート撃っておk
3段階目はワイリーカプセルだったけどロックマン7ほどじゃあない。 E缶おいしいです


ED
ワイリー土下座。 でもロックマンは今までのワイリー土下座の歴史を公開
何気にそのときのロックマンの色弱点武器なんだね。 細かい。 それ録画していたラッシュに吹いた。
ラッシュいない1,2が何故あるんだろうか。
囚われたライト博士を助けようとするが、実は偽者。 ロックマンダウン。
ワイリーは逃げる。 ロックマンをブルースが助ける。


8ボス復活。
ジュエルマンはロールちゃんにでかいダイヤプレゼント
マグママンはライト博士にドラム缶風呂
ホーネットマンはビートとガーデリング
スプラッシュウーマンタンライトットに撮影された
プラグマンはラッシュと一緒に電気街へ
ギャラクシーマンは黄昏てるブルースの立ち絵の背景に
コンクリートマンはワイリー追いかける
トルネードマンは最後の1シーンでロックマンと握手

そして省かれるエディ




ガスト「まあなんだかんだで楽しかったわ。 難易度もいい感じ」

ホノカ「チャレンジモードもあるのよね。 2時間以内にクリアとかノーダメージとか」

ガスト「うん。 1時間以内にクリアとノーコンテニューはこなせたけどね」

ホノカ「それはまだ楽だわ」

ガスト「ノーダメージとかHP残り1で全ボス撃破とかねえわ」


メリル「ねーねーそんなことよりもホノカさぁ、私といいことしない?」

ホノカ「え? 何を言って・・・・・・」

ガスト「相手は淫魔だあきらめろ」





※ここから仮面ライダーキバ


現在編
・真夜に会った深央はクイーンを辞めたいと告げるが、
クイーンの力自体が深央を選んだので、真夜にもそれはできないとか


・名護さん、前回の負傷が原因で健吾にイクサが渡ることに。

健吾「傷が治ってもお前の出番があるかどうかはわからんけどな」

自業自得で怪我したくせにこいつマジで(ry。
死亡フラグの臭いがぷんぷんするぜ

・ブラッディ・ローズを修復した渡。しかし・・・・・・

渡「これじゃ駄目なんだ・・・・・・」

渡曰く、音が全然違うらしい


・渡、大牙に深央に渡すプレゼントについて相談を受けることに

大牙「どっちが(ネックレスと指輪)がいいかな?」

渡「どっちも深央さんには似合うと思います」

大牙「両方渡せばいいんだ! ナイスアイデアだよ渡くん!」



・一方例の女性ファンガイア、実は彼女が神田博士(先週の研究員ね)を利用して力を得ていたことが判明。
埋められていた電撃を発生させる機械が自分自身に効かなくなったと知った途端彼を殺害した

・そして深央を発見し、彼女を拉致することに

・渡、大牙が助けようとするが、消え去ってしまう

大牙「場所はわかってる! ここからは僕に任せて」

・しかし渡も深央を助けるために、引く気配は見せない。

渡「今まで黙っていてごめんなさい。 僕も深央さんが好きです」

大牙はそんな渡を見て微笑み、握手する。いいキャラしてんなこいつ

・案の定ファンガイアは、研究所に逃げ込んでいた。
機器を使って深央の力を吸収しようとするも、渡の乱入によって妨害。

・深央を逃がした渡はキバとなってファンガイアに立ち向かう。
そして逃げ出すファンガイア。
エンペラーフォームにならなくても結構戦えるみたいね


・研究所の外の階段でファンガイアを追いかけるキバを地上から眺める大牙

・そして彼はでかいエイ(蛇?)を召喚、エイはキバに襲い掛かって近くの建物の屋上まで連れ去ってしまう

・残ったファンガイアは逃走したが、大牙が待ち構えていた

大牙「王の判決を言い渡す・・・・・・死だ!」



・一方渡は、エイに一方的に叩きのめされて変身が解除、気絶してしまった。
渡が狙われないようにキバットが必死にエイの気を引いている
今回頑張ってるなキバット。

・そして渡は、ブラッディ・ローズを修復していたときのことを思い出していた


渡『何が足りないんだろう・・・・・・・』

???『教えてやろうか?』

突然ガルルセイバーが入ってきたと思ったら次狼の姿になった

渡『なんですか貴方は!』

次狼『音也の古い友人だ。 あいつはブラッディ・ローズに祈りをこめていた』


渡『祈り・・・・・・?』




・そしてタツロットが持ってきたブラッディ・ローズを演奏し始める渡。
父親がこめたものとはまた違う、自分の祈りをこめて・・・・・・

・その後渡の元にキバット、タツロットが集い、
渡からキバに、キバからエンペラーフォームに。
エンペラーフォームから・・・・・・

・飛翔体になった。ドラゴンに変身した仮面ライダーなんてこれが始めてだろうな。
ライダーという単語が関係無くなっていても最早どうでもいい。 バイク最後に使ったのいつだっけ?
変身してなくてバイク使うのはたまに見るけど

・んで割りとあっさりとエイを倒した飛翔体。 これはこれでいいな


・ファンガイア? とうに仮面ライダーサガに処刑されたよ


・真夜「会いたいよ・・・・・・渡・・・・・・」



過去編
・はいはい昼ドラ昼ドラ。
路上で次狼はゆりに会うが、彼女は泣いていた。
ゆりを心配した次狼は音也の家に向かうことに

・ついにバイオリンが完成した。
音也が弾こうとするも、真夜が引き止める

真夜「まだ完成していない」

・次狼がやってきたが、音也の様子は変わっていたとか。
まるでバイオリンに生気を吸われたみたいに

・音也「ブラッディ・ローズ。 それがこのバイオリンの名だ」

ブラッディ・ローズに祈りをこめるために、音也はバイオリンの音を奏でたのであった



ガスト「さーて今週の見所はぁ

名護さんリストラのお知らせ
最終形態で人型辞めた
昼ドラ展開終了

の三本です」

藤原「飛翔体に必殺技があればこれでいい気がしてきました」

ガスト「ドラゴンライダーキックばりにド派手な技があればそれはそれで。 でも空飛ぶモンスターが現れない限りはこの形態こないかもしれないな」

藤原「流石に等身大相手に戦うのは想像しずらいです」

ガスト「飛翔体VS仮面ライダーサガなんてことがあったらどっちが敵側だかわかったもんじゃねえし」

藤原「そこはサガも飛翔体になって空中戦ということで!」







藤原「レッスルエンジェルスサバイバー2、発売日11月ですよ!」

ガスト「グラヴィオンとかスパロボZとかあるからきついわ」

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
仮面ライダーキバ35話 岩男9 ガスト参式のありきたりな日常/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる