ガスト参式のありきたりな日常

アクセスカウンタ

zoom RSS 初任給入ったんだけどカード無くて引きおろせなかった。

<<   作成日時 : 2009/05/05 01:13   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0


・今週のディケイド
※日曜は急用があったのでごたごたしていました。
よってディケイドの内容もいつもよりうろ覚えです。

・落ちる電王ソードフォーム。
なんか結構高いところから落ちたんだけど痛いだけで済んだみたい。

・士がやってくるディエンド去る。

・一人でイマジンをぶっ倒そうとしているモモタロスは士の説得に耳を貸すこともなくそのまま何処かに去っていってしまう。


・異変の原因のイマジン達は人間と契約して、その人間をよりしろにして過去にいってそこのものを破壊しているのだ。
よって現在の建物が消え続けているのだ。

・デンライナーのイマジン達の誤解が解けた士は、過去を破壊しているイマジンのボスを探すことになる。
しかしイマジンを探査する方法はモモタロスの野性的な勘しかないのだ。

・そのためにモモタロスを探すことになるのだが、結構簡単に見つかると士は言う。
モモタロスに憑依されているユウスケが、一人の男性を追いかけているのだ。
自動車間の間を普通に走り回り、付近の迷惑全然気にしてないから騒ぎを聞きつけてすぐに発見することができる。

・男の中からイマジンが出てきて、さらにイマジンも逃げ出すが電王に変身したモモタロスに倒される。

・イマジンを倒したモモタロスは、憑依しているユウスケの腕に傷があることに気づく。
舌打ちをしつつも傷口を洗って黴菌がつかないようにした。

・士と行動することになったモモタロスは、自転車に乗っている少年を追いかけ始める。
どうやら彼に他とは格が違うイマジンが取り憑いているらしい。

・自転車にのった少年包囲されてカワイソス。
でも中からボスのイマジンであるアリゲーターイマジンが出てきたのだ。
ディケイドはキバに変身して対抗するけど瞬殺。 なんだったんだキバのカード。
そしてアリゲーターイマジンは少年の中に入って過去に飛んでいく。

・アリゲーターイマジンとの対決でディエンド登場。

・姿を持たなければ存在していないという大樹の言葉に士は反論する。
ディエンドの電王のカードをとりながら言葉を続ける。
モモタロスはただのイマジンじゃない、バカだ、と。
自分の中の自分を信じるようにモモタロスは言われ、
電王のカードに写っていたデンライナーがモモタロスへと変化する。

・ファイナルフォームライド発動。
電王が変形を始める。
首が収納されたと思ったら、ユウスケが中から出てきたのだ。
彼は取り憑かれていた記憶を覚えているわけもない。
だが、モモタロスとアリゲーターイマジンの戦っている様子を見て現状を把握した、と言った。

・ユウスケ、クウガに変身。 久しぶりのクウガの出番だ!
そしてライダーキックだ! でも何故かモモタロスに命中だ!

・モモタロスは敵ちゃうわ! 曲がった首はディケイドによって強制されました。
そうして漫才繰り広げていると当然アリゲーターイマジンは怒るわけだ。

・ディケイドはクウガもファイナルフォームライド。
ゴウラムとなったクウガは飛翔するが、そこにディケイドは、モモタロスのファイナルアタックライドを発動させる。
モモタロスの剣の刃が外れ、柄と光で繋がれたそれは飛翔するゴウラムに飛んでいく。


           ,,                                 ,,,
  ゙'lliiiiiiiiiiiiilllllllllllllllll|||li,,                               l||||l
   ゙゙゙゙゙  、,,,,,,,ii!!"゙゙゙゙゙     、,,,,,,   、,,,,                      ||||
      ,l||||"       ゙゙'llli,, ゙l||! ,,l|||゙   ill,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,iiilllll,,,      |||
      ,,l|||!         ゙゙゙゙゙  ,,,l||"     ゙゙'゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙       ||
     ,il|l゙゙            ,,rlll"                      ,,,,
    ,,ill"゙           ,,,ril"゙                         il||||l
                                            ゙゙゙"


・ゴウラムの尻に剣の刃が命中。 そんでモモタロスはそのまま振り回す。
ユウスケ、エロボイス自重しろ。
そのままゴウラムをアリゲーターイマジンに叩き付けて終了。
ユウスケ散々。 クウガになれたけど散々。


・電王の世界の崩壊は止まった。
デンライナーに戻ったモモタロスはデンライナーの面子に心配かけるなとフルボッコにされる。
しかし乗務員のハナはいまだ子供のままである。
良太郎の連絡によると、世界の異変の原因は別にあるらしい。
てか電王の世界はオリジナルと同一らしい。

※良太郎:電王の主人公。 今回は単独で世界の異変の調査をしていたらしい。

そしてモモタロス、ウラタロス、キンタロス、リュウタロスは砂になって消えてしまう。
異変が解決したわけではなかったのだ。


・だけどここからは彼らの物語である。→劇場版
士は電王の世界の異変を見過ごし、自分の旅を続けていく。
デンライナーの奥に進むと、そこには消えたはずの栄次郎の姿があった。
写真館ごとデンライナー内に転移していたようだ。

・次の世界の絵はこんな感じ↓




                          ▃▃
                        ▐: : ▌
                        ▐░▁▌▃▃▃▁
                           ▐░▌░▌    ▌
                          ▐░▌░▌ : : ▌
                          ◤░▀▀▀▍▀▀  ▌
                        ▍▒░▃▃▍░   ▌
                         ▔▀▌▒::     ▌



人差し指を天にとかどう考えてもカブトの世界です、本当にありがとうございました。


・しかしそこにジークが登場。
夏海をエスコートするなりなんなりして踊りまくる。
そんなこんなで終了。

※ジーク:電王の味方イマジンの一人。 高飛車な王子様みたいな白いやつ。


ガスト「投げやりだけど終了。 今度の電王の映画ってディケイド本編とシンクロしているんだね」
藤原「今週のディケイドはモモタロス達が消えて終わってしまいましたからね」
ガスト「でも別に気になるかといえばあまり。 それよりも昭和からの全仮面ライダー勢ぞろいの映画が開発中らしいね」
藤原「『オールライダー対大ショッカー』ですね! Jだけ写真写ってませんけど!」

※J:仮面ライダーJのこと。 精霊の力で40メートルまで大きくなることが可能。
写真に写ってないのは巨大化していて写ってないからだとか。

ガスト「そしててつをは活躍できるのかも問題だ。
こいつを噛ませ犬にすると信者が騒ぐ」
藤原「あなたも信者でしょうに」

※てつを:
                  、     ,
                     ヽ    /
                    ,ヽ-;‐;-i!.、
                , '⌒i!| |/!⌒`'、
                    /:.:.:.:。|!| |:|!:.:.:.:.:.:ヽ
                i:.:.:.:.:/|!| |:|'、:.:.:.:.:.:.!
               l、_;ノ┘| |└ヽ、_;;ィ
                ト'´;:、 -‐- 、`‐-!
                ヽ、\. : | /`>::.!
               ,:=ノ、ヽ _,/-'/ト、
                lヾ、:::`::─::::':´::./:::.ヽ
         _,. ;-‐'::"´\:ヽ:::::.::::::::::::/;':::::::.``‐-、___
       /::::::::/|:::,::::-‐'´::ヽ\_;::::-‐´::``‐-:、::.∧:::::::.``' 、
      /::::::::::::/'´::::::::::::::::::::::::`'Y'´::::::__::::::::::::::::``ヽ:::::::::::::::.ヽ
      |__:::::::/:::::::::::::.:. .  .:.::::::::|::.:.((⌒しメ、:::::::::::\_,::-‐┤
      /::::7‐'´|::::::::::.:..:. . .:.:::::::::|:::.:.:`´::::´::::::::::::::::::::|::::/´ ̄\
    //:::::::::::\:::::::::::::. :.::::::::::人:::::::::::::::::::::::::::::::::::/、i:::::::::.:::::::. \
   //´::::::::::::::::イヽ、__::_;/!±\_____;//\ :::::-='´;:::::.\
/´;'/´::::::::::::::::/ | .::::. ̄ ̄|±±±コ|:. ̄ ̄ ̄.::ヾ〈  .\ソ/:::::::::::::.ヽ
:::::ゞ、ヽ:::::::::/´  ├‐::=─|±±±コ|==─=-‐/, ‐'::´ ̄`ヾ::::::::::::::.}
:::::::::::::ヽ;/      |;::.-=─:!±±±フ;‐==─, -‐、;´.:.:.::::::::::::::::::.\:::::;-'
:::::::::::/        L___ヾ≡/', -‐''::´:ヾ=ィゞ!::::::::::::::::::::::;. -‐'´
 /          く二ニ二_r =彡;-‐'; -‐':´_;;::」---‐''" ´
´              | .:.:.:.|! ○`、-;U"´:::. ̄´´!
               」:─┴t──´‐,┴──‐┤
            /. :.::::::::::|.:::::.::::::::.|::::::::::::::::::::.\
            /. :.::::::::::├===i!::::::::::::::::::::::::.i
「ゴルゴムの仕業だ!」
「クライシス帝国の仕業だ!」

ネット上で凄まじく人気がある、仮面ライダーBLACK及びBLACK RXのこと。
昭和ライダーの最後を締めくくる存在で、
RXだと熱に無敵のロボライダー、ゲル化して体内に侵入したり攻撃を受け流すチート力を持つ、バイオライダーに変身できる。
その残した迷台詞の数々にぶっちぎった性格で数々のファンを得た。

なお、てつをというのは役者名で、彼の人間時の名前は南光太郎である。
しかし人気の反面、最強厨御用達の仮面ライダーにされてしまうことも。
宇宙破壊の数倍の破壊力に耐えられるとかそれぐらいの攻撃力も持つとかなんだってんだ。
でもキングストーンとリボルケインの設定上はできてしまいそうだから怖い。

今回の映画で同一人物であるはずのBLACK、BLACK RXが同時出演しているが、
本編ではライドロンなる時空を超える車を使って4人集合したこともあるので気にしてはいけない。


ガスト「てつをの説明したところで今回は終了」
藤原「そんな投げやりな・・・・・・」

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
初任給入ったんだけどカード無くて引きおろせなかった。 ガスト参式のありきたりな日常/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる