ガスト参式のありきたりな日常

アクセスカウンタ

zoom RSS − タイトルなし −

<<   作成日時 : 2009/09/22 22:19   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

ホノカ「有給休暇取っていたら仕事の話で呼び出されて、人事異動の持ち出しされるってどうなのよ」

DS「社会人も大変ですね」


ホノカ「まさか1年目でこんな経験するなんて思ってもいなかったわ」



DS「というわけで先週、TEPPEさんとシュウさんとレンストOFF行って着ました。
お互いデッキ晒して改良とかしました。 終わり」


ホノカ「いやそれだけ!?」

DS「実際それだけだから仕方ないです。
目だったところといえば、通販で1枚400円だったドラスのカードが、1枚55円で売っていたことぐらいですね」


ホノカ「うわぁ・・・・・・」

DS「まあ、他に有給休暇+シルバーウェークでやったことと言えば、
せいぜいDVD鑑賞ぐらいです。 キングゲイナーと、スパロボNEOのためにリューナイトを見たことぐらいでしょうか」


ホノカ「ここ1,2年で買ったスパロボはスパロボ学園ぐらいか。
原作把握しなくちゃやる気がおきないからここで見てしまうのね」


DS「参戦作品の2,3作程度でも愛着湧いたらそれだけでも十分らしいですけどね」

ホノカ「じゃあマジンガーZとグレートマジンガーを見るべきじゃない
ほぼ全てのスパロボに出てくるわよあいつら」




※【うろ覚え】仮面ライダーW 3話雑感【大体あってるかも】

園咲若菜:人気ラジオDJ。 実は敵組織のボスの次女である。

和泉優子:和泉話和菓子店の看板娘だったが、ミリオンコロッセオに入り浸って以来、
      金しか頭に無い雌に成り下がる。


・ペット探しの依頼ばかりでいらついている翔太郎と亜樹子が喧嘩していると、
ラジオを聴いているフィリップに怒られる。 DJの若菜がお気に入りらしい。

・ラジオの放送にて、幻のカジノ、『ミリオンコロッセオ』から生還した人物が取り上げられる。
ちょうどミリオンコロッセオに入り浸ってしまった和泉優子の両親が依頼にやってきた。

・半信半疑のまま調査を開始するが、途中で優子の姿を見失ってしまう。
仕方ないから情報屋のウォッチマンに情報を聞くことに。

・和泉話和菓子店に立ち寄ると、両親を揖斐っている優子の姿が。
こういう弱気な親ばかりだから善悪の区別がつかないDQNが増えるんだよ。 叱らないことが愛情だと考えているんか?


・一方その頃、ミリオンコロッセオにて破産してしまった男性が、マネードーパントに変身したミリオンコロッセオのオーナーに取り立てられていた。
賭けるものが無くなった人間は最後に命を賭ける。 そしてその賭けに負けてしまっている男性は、魂をコインに吸収してその場を立ち去った。


・フィリップの検索により、ミリオンコロッセオに行くためのルートを弾き出す。
特定の時間帯のみに路線バスに偽装されたバスがミリオンコロッセオへの運行手段だとか。

・読み通りバスが通り、そのバスをハードボイルダーで追いかける。
感づかれた運転手により、巻かれそうになったが、翔太郎はバスに飛び乗る。
ちゃっかりバスに乗っている亜樹子。

・バスの上にはマネードーパントが乗っていた。
振り落とされそうになるが、蜘蛛を模したアイテム、スパイダーショックを使ってマネードーパントを怯ませ、
その内にバスの屋根に乗った。

・翔太郎がマネードーパントと対峙する。
変身しようとするがフィリップの様子がおかしく、翔太郎の言葉にも中々反応しない。
しばらくすると答えてくれるようになり、仮面ライダーWサイクロンメタルへと変身して立ち向かう。

・バスから落ちたが、マネードーパントを追い詰めることには成功した。
しかし、マネードーパントの体内にはこれまでミリオンコロッセオで全てを失った人の魂が詰まっていたのだ。

・形勢を逆転され、マネードーパントの攻撃が放たれる。
翔太郎はフィリップと会話しようとするが、彼は答えてくれない。 そうこう言っている内に大爆発が起きて次回へ

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
− タイトルなし − ガスト参式のありきたりな日常/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる